Monthly Archives: 10月 2011

MCCMagazine2011


部誌担当のusi3(情報工学科2年)です.
MCCでは2011年度の学祭で部誌を配ることにしました.内容は

  • OBと現役部員の紹介
  • 部員の個人製作の紹介
  • 部員が書いた記事

の三本立てで,記事のタイトルは全て右の表紙に載せてあります.

全部で150部を刷って合計40200円なので1冊あたり268円のコストがかかっています.この部誌は学祭でOB・OGや情報工学科の教員・院生などに無料で配るのに加えて,他大学・高専・専門学校の技術系サークルや企業の方々,PC Conference2012で縁の有った団体に無料で配る予定です.

学祭当日にMCCの展示会場(工学部12号館L1216)に来て頂いて活動に興味を持って下さった方にもお渡しするかもしれません.当日は是非会場にお越し下さい.

PC講習会

部長です.

 

現在,MCCは小金井市民(PC初心者)向けと高校生向けの2つのPC講習会の準備を進めています.

今日,高校生向け講習会の練習を開始しました.題材はプログラミングです.

来月に正式な告知を出す予定です.お楽しみに.

製作物進捗状況:倉庫番ぽいパズルゲーム

nyamaです。

以前の続きを書きます。進捗状況です。

まずはこんな感じのメニューです。パズルのmapデータからパズル名,作者名,難易度,作者からの一言を読み込み,それらを表示します。デザイン面については今後調整していく必要がありますね。

続いてプレイ画面です。プレイ画面では,左側にマップ,右側にステータスバーを表示しています。

左側のマップではプレイヤーやブロック,コンテナなどに加えて,爆発などの描写も行っています。ゲームの仕様は以前記述したとおりです。

右側のステータスバーでは,上から時間,行動履歴,ヒントを表示しています。これもデザイン面の調整が必要ですね。

大体こんな感じです。まだまだバグは多い(and 戻るボタンがないとか何かと不便)ですが,まず一段落と言ったところでしょうか。

とりあえずexeにしたので,Skydriveから落としてプレイしてみてください。

感想宜しくお願いいたします。

今後の予定:

上記を見れば分かるとおり,グラフィック,デザイン面に難ありです。また,なんとも殺伐としたプレイ風景…… 何とかならんものですかね?

これらを踏まえて,やることは以下のとおりです。

  • デザイン面の問題排除
  • 爆発,キャラの移動アニメーションの追加
  • editモードの追加
  • タイトル募集
  • グラフィック面に協力してもらえる絵師の募集 (これはできたら)
  • saveデータの生成 and saveデータのゲームへの反映 (これもできたら)

デザイン面の問題,アニメーションについては1~2週間あれば大丈夫でしょう。editモードも大した問題ではありません。

グラフィック面は検討中です。知り合いに委託できたらいいんですが,ちょっと分からないです。

saveデータ関連はsave用のデータ構造を定義しなければならない(=めんどくさい)ので後回しです。

夏休みがあけました

こんにちは、副部長です。

10/3の月曜日、とうとう夏休みがあけて大学が始まります。

先日はMCCのメンバーが集まって今後の活動の打ち合わせをしました。学祭で展示する個人製作、部誌、PC講習会、交流会の企画、申し込んでみた冬コミなどなど。12月までにやることががっつりありました。

夏休みに各々が準備した成果を見比べ語り合い発展させ、成功させるよう努力したいと考えています。