Monthly Archives: 3月 2012

MMA主催 第3回交流会

交流会担当 nyamaです.

3/25に電通大で交流会がありました.

Ryo,mitsuchie,meduuuusa,nyama の4人で行ってまいりました.

MCCからは,meduuuusaさんとmitsuchieさんがLTを行い,各々の得意分野で発表して頂きました!

全体では自宅鯖や組み込みなど,今回も広い話題でLTがなされていたと思います.私個人は,「クズのモデルを作る」が気になりました.今後のTwitter会のためにも,是非クズ判定の精度を上げ,素敵なクズのモデル,および判定器作っていただきたいと思います><!

LTで盛り上がった後は,自由に交流でした.交流の中では画像のような端末博覧会も見られましたw 参加人数20人強に対し,端末数は40overですw そうそうたる顔ぶれです.

ガジェ充が本気を出せば,こんなもんじゃおさまらないかもしれません.

最後は,参加者全員でろくろを回しながら記念撮影でした.こういうのもいいですね(ドヤァ

 

こんな感じで交流会は終わり,2次会のサイゼリアへ…

以上です.次回は,Ryo君が素敵なガジェット企画を用意しておいてくれるようなので,皆さん期待していてくださいね☆(ゝω・)v

軽いオフ会も,うまいこと人が集まるといいですね.

プログラミング講習会

本日(3月20日)プログラミング講習会「君も今日からプログラマ」を実施しました.

今回の内容はプログラミング未経験者向けで,
・C言語の文法
・競技プログラミング体験
の2つをテーマにしました.

講習には反省点もありますが,とにかく,最後の競技部分ではプログラミングを楽しんでいただけました.「プログラミングや競技の存在を知ってもらい,親しんでもらう」という1つの目標は達成できたと思います.

さて,講習会は,主催だけではなく,参加者も一緒に作り上げるものです.本日参加してくださった皆さん,ありがとうございました.
また,テキストや場所,広報の手配などで幅広く,長期間支援していただいた大学職員の皆さん,ありがとうございました.

今後の講習に関しては来年度にならないとわかりませんが,MCCの活動にご期待ください.

立命館プログラミング競技会

こんばんは。部長です。

現在、MCCから2名で、立命館大学主催のプログラミング競技会に参加しています。
1日目は、その場で他の参加者とチームを組んで、国内予選を想定した問題を解きました。
即席チームにもかかわらず、お互いの知識・技を出し尽くして問題に臨めたと思います。チームメイトの皆さん、ありがとうございました。

現在は、2日目以降の模擬戦や、チャレンジ企画への準備中です。

それはそうと、見ての通り農工大MCCは競技プログラミングの練習、大会への参加を活動の一つとしています。遠方のイベントには、ある程度の補助も出ます。
競技プログラミングに興味がある・大学入学後も続けようと考えている農工大新入生の方は、ぜひMCCへの入部を考えてみてください。

地球をまわそうプロジェクト~東小金井探索マップ~

新2年生(現1年)のcaboです
新入生のみなさんこんにちわ

農工大には地球をまわそうプロジェクトというものができまして、その一環として我々は「パソコンで学ぶ近未来社会」「東小金井探索マップの開発」を行うこととなりました。今日はその1つ東小金井探索マップの開発について紹介したいと思います。

東小金井探索マップとは、わかりやすく言うとグーグルストリートビューの農工大学版みたいなものです。ストリートビューとの違いは、研究室や商店などの紹介をコメントしておく、などになります。インターネット上から農工大を仮想散歩してもらうことで、農工大のすばらしさと東小金井の魅力(とMCCの存在)を知って貰おうとねらっています。

イメージ図はこのようになります

現在、目下開発中です。続報をこうご期待ください。