Monthly Archives: 10月 2013

展示物進捗報告:たまひろい

2年シノハラです.

私の今年の農工祭の展示物ですが,なんということでしょう,今年の5月に地域のイベントに出展を行ったゲームを改造してほぼそのままの手抜き状態で展示したいと思います.

内容としましてはMicrosoftが発売しているKinectという体の動きをキャプチャーすることのできるカメラを用いた簡単なゲームです.タイトルにもある通りひたすら上から落ちてくる玉を拾い続けることで点数を競うというゲームになっております.前に某所で展示を行った際に発覚した問題点などをやる気が出れば直して展示します.

スクリーンショットをお見せするべきなのでしょうが,Kinectを使う都合上私の見るに堪えない部屋が写りこんでしまうのであきらめました.ごめんなさい.

私はこんな展示物しか用意できませんが,今年の1年生はやる気に満ち溢れたすばらしい人ばかりなのでそちらの展示物を見に来るついでにちょろっと遊んでいただけたら幸いです.

農工祭が11月8日(金),9日(土),10日(日)なので,お誘い合わせの上,農学部(府中キャンパス)へ行く前に工学部(小金井キャンパス)MCCの展示を,是非12号館L1214,L1215教室へ見にいらしてください.

進捗報告:「ラボプラス」

1年のわーるど・jackaleです.

「ラボプラスの主人公が研究室に配属されるまで」をテーマに,パズルのマスに配置された単位(ぷよ)を4つ繋げて取得(消去)していくゲームを製作しています.

細かいシステムの実現と雑なリソースの置換を終えた状態で展示したいと考えています.

laboPlus_ss

 

農工祭が11月8日(金),9日(土),10日(日)なので,お誘い合わせの上,農学部(府中キャンパス)へ行く前に工学部(小金井キャンパス)MCCの展示を,是非見にいらしてください.

進捗報告:3Dシューティングゲーム(インベーダー)?

はじめまして、一年のtkmです。

文化祭は11月の8,9,10日のようですね。

個人制作についてですが、今回はシューティングゲームを作る予定です。
ちょっとした3Dのゲームにしたいなと。
やったことあまりないインベーダー風ゲーム?

画像は現段階のを一応載せておきます。

sukusyo

箱を敵が通過してるとかは内緒です。

一応プレイできるとこまでは来ているのですが、ここからどうするかはわかりません。元気があれば頑張ります。

簡単ですが報告でした。

進捗報告:「社畜 OF THE DEAD(仮題)」

2年の奥富です.

昨年の夏から作り始めた横スクロールアクションシューティングゲームがキャラがジャンプすると画面外の彼方へ電光石火で飛んでいく深刻なバグによって昨年の農工祭にも間に合わず,開発が滞っていたのですが,今しがたソースを弄くりまわしていたらバグが取れたので今度の農工祭(11月8日(金),9日(土),10日(日))までに形にできる可能性が2%ほど上がりました.まさかバグが取れるとは自分でも思っていなかったので焦っています.

ストーリーとかそれどころではないので,タイトルすら決めかねていますが,イメージとしては時間外労働でせっせとモンスターを製造するモンスター工場の工場長プレイヤーにいじめられる,という感じです.ぶっちゃけた話,マップチップは近未来系なのに,敵キャラ画像がファンタジー系しか見つからなかったため自分でもどうしたら良いのか分かりません.自分で描くのは嫌です.

とりあえず現在の画面を張っておきます.

賞金稼ぎ1賞金稼ぎ3

賞金稼ぎ2

直立・ショット・ジャンプのスクリーンショットです.敵や弾は清らかな心の持ち主にしか見えないような透過方式を用いています.僕には見えません.

 

農工祭が11月8日(金),9日(土),10日(日)なので,お誘い合わせの上,農学部(府中キャンパス)へ行く前に工学部(小金井キャンパス)MCCの展示を,是非見にいらしてください.

進捗報告:Mappin'Ball

どうもこんにちは,TYEです.久々の登場になります.

さて,来たる11月8日(金),9日(土),10日(日)に開催される,

東京農工大学学園祭「農工祭」で展示するゲーム製作の進捗報告の順番が回ってきてしまったわけですが

去年の教訓を生かせずあまり製作が進んでおりません…とほほ.

とはいえ,とりあえず記事を書かないといけないというのは分かっていましたし,

何もしていないというわけでもありません.

今年はプロジェクションマッピング(様々な物体に映像を投影する技術)を利用した

ピンボールゲームのようなものを製作しようと考えています.

Projection MappingでPinballなので”Mappin’Ball”という名前をつけてみました.

まだまだ完成には程遠い(それでいいのか…?)のですが,

プロジェクションマッピングの実験を夜な夜な自宅でしております.

DSC_6739r

上の写真が実験中の写真です.”MCC”の文字とちょっと下が欠けている立方体は,

壁面より手前にある2つの紙箱に投影したものです.一方”Mappin’Ball”の文字は壁面に投影したものです.

暗い中,どのような感じに映るのかテストするのは結構疲れますが,うまく映るとなかなか楽しいです.

学園祭まであと2週間弱ですが,どうにかお見せ出来る形にしたいと思っています.お楽しみに!

 

 

ゲーム制作

こんにちはヘクトです。
最近登場回数が多いことに驚いています。

今回は個人製作についてです。
今、自分はシューティングゲームを作っています。
内容は数字に関連した変わったものになるかと思います。
実は画像をまだまだ製作途中なのでそちらを頑張らないと。
今は回転弾を製作中でこんな感じです。
upload
テストなのでデカイですが、回転しながら移動するというものを実装しようと思います。
それでは。

製作物進捗状況:イライラ迷路

こんにちは。MCC2年のIMIMです。
そろそろ肌寒くなってきましたね…。上着を本格的に出していこうかと思う日々です。

 そろそろ東京農工大学の学園祭が行われるのですが、我々MCCもいくつかの展示をする予定です。
その中に個人製作の展示があり、私も自作のゲームを展示することになりました。
…とはいえ今のところは去年作成したイライラ棒的なゲームを改良したものになりそうです。

↓イライラ迷路
maze
何とか当日までに頑張って改良したいと思います!

また、私たちMCCでは12月に市民向けPC講習会を行う予定です。
今年の講習会の担当に任命されているので、講習会をしっかり行えるよう努力します。
他のメンバーに負担をかけてしまうかもしれませんが、頑張っていきたいと思うのでよろしくお願いします!

専修大アジア地区予選練習会

初めまして.1年のわーるどです.
夏休み真っ盛りの9/26に,専修大学のICPCアジア地区予選練習会に行ってきました.
農工大からの参加メンバーは1年生3人(ヘクト・icchy・わーるど).1年生のみでの遠征は今年度初では無いでしょうか.
参加チームは,専修大・明治大・農工大からそれぞれ1チームずつの計3チームでした.農工大以外は構成員が2人のチームでした.

さて,今回扱った問題セットですが,さまざまな地区予選の問題を合計10問になるように接ぎ合わせたセットのようです.問題ごとに各地区独特の雰囲気が漂い,説明の段階で早くも経験値の少ない農工大チームの先が暗くなってきました.

結果は,専修大が3完・明治大が4完・農工大が2完となりました.
与えられる時間はアジア地区予選と同じ5時間なのですが,次の3つが足りないことがネックとなっていたように感じます.

1.英文の読解能力
2.時間計算量の見積もり能力
3.アルゴリズムの知識

1の欠如により,ざっくりとした問題概要は理解できるものの,条件の読み落としにより詰まるパターンがありました.

今の学内練習会のプログラムは上記の不足を補うことが可能であるものだと思うので,意識しながら取り組もう,という意識の高い提案が頭をよぎりました.