usi3中間報告


はじめまして.9/8の更新担当で情報工学科2年のusi3です.
9/7に中間報告会がありましたが寝過ごしてしまって出れませんでした.すみません.代わりにここでまとめます.

個人製作(夏休みに作ったもの)

  • http://usi3.com/TankAction
    • 3D対戦シューティングゲームです.手動操作・自律操作を動的に切り替えられたり,OpenCVを使ったヘッドトラッキングに対応していたりと,実験的な機能も色々と盛り込みました.
  • http://usi3.com/SlimyTwitterFall
    • TwitterのパブリックタイムラインをSurfaceViewを使って流すだけの簡易クライアントです.TCPの同時接続数の上限や,携帯端末の限られたメモリと戦う事が課題でした.(記事はまだ編集中です)
  • http://usi3.com/UndoableMemo
    • AndroidのEditTextには元に戻す/やり直す機能に相当する関数がありません.IMEによっては元に戻す機能が実装されているものもありますが貧弱です.書いていたテキストを何かの拍子に全て消してしまってもすぐに復旧できる,Emacsのundo-tree.elのようなスタイルを理想としたテキストエディタを作りました.
  • AndroidでピュアP2P
    • 高校の卒業研究でJavaでピュア型のP2Pファイル共有ソフトを作りました.マルチプラットフォーム対応が売りです.個人としてもっとクラス設計がきれいになるように作り直したいと思い,携帯端末で動くこと・初期ノードをTwitterのハッシュタグを使って共有することなどを売りにする予定です.もし余裕があったら最新のP2Pアルゴリズムを論文から引用して実装してみたいですが,これは難しそうです.
  • とある広告プラットフォームの作成
    • アルバイトでこれのAndroid版を長く担当しています.個人製作ではないですし展示することも出来ませんが,これが私のスキルアップの源泉です.夏休み中はこれ関連で3週間くらい働くことになります.

部誌
MCCMagazine2011の担当になりました.全ての情報をwikiに載せる方針で部員に執筆を頼んでいて,自己紹介部分はだいたい完成しています.私は同人誌のような物を作るのはこれが初めてで,体裁や印刷所選びなど不安な所がたくさんあります.毎年少しずつ改善していけたらいいなと思っています.

私自身はその部誌で個人製作の紹介や,それに関連してAndroid SDKのつまづきやすい点,OpenCV,OpenGLについて書く予定です.

講習会
MCCでは2010年より生協PCの講習会を引き受けています.その活動の一環として熊本大学で実施されるPC Conferenceという学会に参加してきました.

http://gakkai.univcoop.or.jp/pcc/2011/

PC ConferenceとはCIECと大学生協が主催している,主にeラーニングや電子教材を用いた情報教育について取り扱っている学会です.加えて情報教育ビジネスに力を入れている企業の製品の展示会も開催されていたり,毎日飲み会があったりと,学会としてはかなりフランクな部類に分類されると思います.

実は,この学会に参加するための往復航空券の運賃やホテルの宿泊費・現地での移動にかかるタクシー代などは全て大学生協から給付されました.このような貴重な機会を与えて下さった方々には頭が上がりません.そして,昼食代や夕食代・飲み会代などは全てを教授・准教授や消費生活協同組合の方々に支払ってもらいました.ありがとうございました.

熊本で過ごした3日間の詳細については,後々報告書を作って関係者の方々に報告します.

  1. うし 中間報告 | tuatmcc blog - pingback on 2012年9月12日 at 11:27 PM

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Trackbacks and Pingbacks: